HySPEED350工法-建柱車管理装置②-

ブログ

2021.10.12

おはようございます。昨日の真夏のような陽気から一転、

今日は曇り空で、午後から崩れるかもしれませんね。

寒暖差が激しく、夏服もなかなかしまえずにいます(*_*;

もう10月も半ばだというのに・・・。

 

 

さて、今日の1枚目はこちらです。

 

数日前にHySPEED(350)工法 建柱車の

管理装置をご紹介しましたが、part②です。

ランプにスポットを当ててみたいと思います。

赤い〇部分がランプの位置です。

 

 

横から見るとこんな感じです(^^♪

赤く点灯しています。これは地中にどれくらい

砕石パイルが入っているかを示しています。

 

 

赤なので、この状態では設計投入量の1/2以下しか

まだ入っていないということですね。

実際の施工現場を見ていたのですが、砕石パイルの

構築が進むにつれて、ランプの色が黄色や緑に

変化していく様子を確認できました。

締固めと打ち戻しを繰り返しながら、パイルの石柱を

50㎝ずつ構築していくのですが、1本ごとの砕石量ではなく

各層ごとに管理しているので、見えない土の中を

可視化できる技術は素晴らしいと思いました。

 

 

こちら、県内某所での施工でした。面積も広く、

パイルもかなりの本数でしたが、施主様にも

安心していただけて本当に良かったです。

また、これで日本の地盤を強くしました!!

佐藤部長、山口部長、本当にお疲れさまでした。

 

 

今日も一日、安全作業で頑張りましょう!!!

 

NHS株式会社では随時、従業員を募集しております。

一緒にお仕事しませんか♪

お気軽にお電話(048-711-6990)いただければと思います♪ よろしくお願いしまぁす( `・∀・´)ノ

 

#PC工法 #プレキャストコンクリート #プレストレスコンクリート #建設 #建築 #施工 #hyspeed工法 #HySPEED350工法 #ハイスピード工法 #地盤 #地盤調査 #地盤改良 #マイホーム #新築 #一戸建て #注文住宅 #健康住宅 #SDGs #エコ #液状化 #液状化対策 #六価クロム #排水 #排水桝 #管理装置 #埼玉県 #さいたま市 #桜区  #地盤診断 #求人募集

お問合せ情報画像

全国、どこでも対応します!

PC工法の
現場施工、施工図、施工管理